股関節の痛みとセルフケア

ブログ

股関節の痛みがあって整体に来られる方が結構いらしゃいますが、
股関節の痛みがある方の多くは、関節の接合部分の形成不全の方が多いです。

軽い痛みのうちは関節の隙間を広げてあげると痛みが取れてしまう方も多いですが、
変形がひどく、痛みが強い場合は手術をしなければいけないケースもあります。
ただ股関節の場合セルフケアで痛みを
でなくできる方も多いです。
80歳で股関節が痛くて歩くのが辛いと来院された方ですが、股関節の施術をして、セルフケアを毎日してもらうようにしてもらったのですが、1か月後にはすいすい公園をウォーキングされてました。

この方は非常にまじめに取り組んでいただいたので、こちらのほうも変化に驚いたほどでしたが、年齢が若い方であればもっと変化は出やすいとおもいます。
やり方は簡単です。胡坐ですわり、両足底を揃えて、リズムよく脚をパタパタ動かします。
10回~20回やったことがある方は結構いらっしゃると思いますが、
500回を目安にやってください。

500回もですか?と思われた方もいるとおもいますが、
リズムよく動かすと1分間でだいたい100回くらいになるので
5分間おこなうとだいたい500回になります。

黙々と行っていると長いですが、話しながら、テレビを見ながらでいいです。
テレビのコマーシャルがだいたい5分くらいなので、コマーシャルの間だけ1日1回行う習慣にできるといいです。
(ご自身のぺースであまり痛いときは回数を減らしたり、調子がいいときは1日2回行っても大丈夫です。)

この運動をすることにより股関節まわりの筋肉、靭帯、軟部組織等が柔らかくなり、循環がよくなることにより、身体がいい状態に向かっていきます。股関節がたまに痛くなる、股関節を回すとゴリッと音がするといった方は、是非1週間位継続して試してほしいです。

関連記事

PAGE TOP